「最近コケにハマっとるんよ~。」と言うと、
「どうしたん?渋すぎ!!」と返されてしまいます。
きっかけは、この苔玉。
苔と器は、森永淳俊さんの作品です。
f0208288_9155113.jpg

春に手に入れて、暑い夏の間中、仕事部屋の窓際にいたので、
水やりしていても、かさかさ。。。に。
これはいかん!と庭にしばらく置いておきました。
みるみると潤い?が戻り、生き返ったようです。
今の環境だと、部屋で楽しまなくても、すぐ庭先に苔たちが・・・

でもね。苔玉の丸さってかわいいから、もっと身近に置いておきたくなるんです。
[PR]
by Ps-peas | 2013-10-27 15:26 | 日々
<< 紅葉狩り 昭和のワンピース >>